包茎手術の後遺症は?

包茎の悩みは誰に相談すればいいのか分からないですね。真性包茎、仮性包茎、詳しくは知らないことばかりです。

まず、手術の費用ですが、仮性包茎は、最低10(8〜16)万円はかかります。真性包茎は、20万円前後問題は、泌尿器科で手術(保険適用になります、真性包茎、カントン包茎で、3万前後)の傷痕の問題。保険適用なので、形成外科(保険適用外)とは傷跡が違います。術後の感覚が戻るかどうかや傷跡がコンプレックスになる可能性があります。

簡単に手術が出来る訳ではありません。相当にしっかり信頼されている医師(形成外科)を探すことが後悔しない最低条件ですね。

ある例では手術費用は確かに、約15万円ですが、前もってではなく、追加手術をすることになって、約75万円のローンを組まされたケースもあります。

そもそも、包茎手術が必要と思いこんでいる場合があります。まず、リスクが少ない方法で考えるほうが後悔は少ないと思います。

手術の必要のない方法を知りたい方は
↓↓↓



包茎手術じゃない選択。包茎矯正研究会

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。